スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート > スポンサー広告 > ネイルチップ付け方4【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】

スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート > ネイルチップ > ネイルチップ付け方4【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】

無料で配布中!!⇒スカルプチャーネイルの作り方

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料で配布中!!⇒スカルプチャーネイルの作り方

ネイルチップ

ネイルチップ付け方4【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】

 ネイルチップ付け方4【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】


 4.爪の根元にネイルチップを合わせます。

  先端に向けて傾けるように貼りましょう。

 ポイント

  ・自爪をあらかじめ短く削っておくと、ネイルチップの装着感が強まります。
 
  ・テープの粘着力が弱くなってしまうので、テープはなるべく指で触れない様にするします。
 
  ・接着が良くなるように、あらかじめ、リムーバーやアルコールで自爪の表面の油分や汚れを取り除きます。

  ・ファイル(爪やすり)を使って、ネイルチップを自分の爪に合わせることに手間をかけると、見栄えが全然ちがいます。

 All About ネイルケア・ネイルアート参照
スポンサーサイト

無料で配布中!!⇒スカルプチャーネイルの作り方

タグ: 装着感 粘着力 見栄え 油分汚れ リムーパー アルコール スカルプチャー ネイルアート スカルプ

<<ネイルチップのはずし方【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアートネイルチップ付け方3【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】 >>

<<ネイルチップのはずし方【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアートネイルチップ付け方3【スカルプチャー(スカルプ)☆ネイルアート】 >>



まとめ 出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。